原神一が多摩美術大学にて講演

昨年に続き今年も多摩美術大学にて講演を行いました。450名もの学生さん達が参加してくださり、デザインとART、アイコンとARTについて2時間程の講演となりました。

今回は300人の教室の他に別室にて中継を行うというかたちでの講演。デザインとARTの関わり方、表現方法について原の絵画作品やアイコン作品をプロジェクターに映し出しながら説明してゆきます。

原神一(右)と多摩美術大学教授の高橋周平さん(左)学生の皆様、ありがとうございました!

Recent Posts
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic

TOKYO POP | Japanese Contemporary Artist